2016年10月29日土曜日

平成28年 智証大師御祥忌法要


智証大師さまの御遺徳を偲び、10月29日(土)
本堂にて智証大師御祥忌法要が行なわれました。


TEL 077-522-3690
FAX 077-522-3150

2016年10月28日金曜日

ゆるりと和のお稽古事


本日、婦人会主催の「ゆるりと和のお稽古事」が行われ

着物の着付けを終え、
圓満院宸殿にて江戸時代のお遊びである「投扇興」を体験されました。



TEL 077-522-3690
FAX 077-522-3150

2016年9月21日水曜日

平成28年 秋の彼岸法要厳修

9月19日(月) 圓満院門跡 三井寺ホールにて


  • 先祖供養 午後1時~
  • 生類供養 午後3時~


平成28年度 秋の彼岸法要が厳修されました。
ご多忙の中、先祖・生類共にたくさんの方がお参りされ
御一緒に般若心経を読誦されました。
 

TEL 077-522-3690
FAX 077-522-3150

2016年8月28日日曜日

平成28年 秋の彼岸法要のご案内

 

平成28年 秋の彼岸法要のご案内

まだまだ暑い日が続いておりますが、
貴台を始め貴家ご一同様ますますご清栄のことと大慶に存じます。
さて、下記の通り、秋の彼岸法要を厳修いたしますので万障お繰り
合わせの上、ご参拝くださいますようご案内申し上げます。

日時: 9月19日(月)

・先祖供養 午後1時~
・生類供養 午後3時~

場所: 圓満院門跡2F 三井寺ホール

※遠方多忙のため、当日お越しになれない場合も同様に、
  申込用紙をお送り下さい。当院法門僧が懇ろに回向、厳修致しますのでご休心下さい。


圓満院門跡
TEL 077-522-3690
FAX 077-522-3150

2016年8月23日火曜日

平成28年 お盆月水子総供養大法要厳修





平成28年 お盆月 水子総供養大法要厳修

8月20日、21日の2日間
平成28年度 お盆月 水子総供養大法要が厳修されました。
暑さ厳しい中、2日間を通じて、
遠方からもたくさんの方にお参りいただきました。




水子大法要終了後、三心殿で護摩木による水子供養も厳修されました。
参加者全員に心身健全を祈願してのお加持も行われました。
総本山 圓満院門跡
TEL 077-522-3690
FAX 077-522-3150

2016年8月14日日曜日

お盆時期の水子供養法要時間について



圓満院ではお盆の時期にあたる13日~16日まで、水子供養の法要を1時間毎に行います。
通常15日・16日は平日ですので法要時間が10:00~、11:30~、13:00、15:00ですが、
9:30~16:30までの1時間毎に行います。

お手数をおかけいたしますがよろしくお願いいたします。


総本山 圓満院門跡
TEL 077-522-3690
FAX 077-522-3150

平成28年 お盆法要厳修


平成27年 お盆法要が厳修されました。
猛暑の中、大変多くの方にお参り戴きました。

総本山 圓満院門跡
TEL 077-522-3690
FAX 077-522-3150

2016年7月14日木曜日

平成28年 お盆月 水子総供養大法要のご案内

貴台には、益々ご清栄の御事と大慶に存じます。

さて、恒例の水子総供養大法要を左記の通り厳修致しますので、
万障お繰り合わせの上、御参拝下さいますようご案内申し上げます。

平成28年 8月20日(土)
        8月21日(日)の2日間
 
※毎年夏の水子総供養大法要は3日間行っておりましたが、
  今年は土曜日・日曜日での2日間となっております。
  お間違いございませんよう、ご注意ください。

毎日2法座
 ・第1法座 午前11時30分~
 ・第2法座 午後2時30分~

※各法座終了後、御門主の法話があり、
   三心殿で護摩木による水子供養を厳修致します。



また、水子供養関連の郵送ご連絡を「可」にされている方で、
圓満院から、今回ご案内している水子総供養大法要の案内が
届いていないという方がいらっしゃいましたら、
 お手数をおかけ致しますがご一報くださりますよう、宜しくお願いいたします。

総本山 圓満院門跡
TEL 077-522-3690
FAX 077-522-3150

2016年7月8日金曜日

特別人形供養ご案内


長年連れ添ってきたぬいぐるみや人形を、ご自分でお性根抜きにご参加してお供養なさいませんか?

圓満院では従来の人形供養のほかに、特別人形供養を始めました。
人形供養と特別人形供養の違いは、
特別人形供養は人形供養と違い、当院九重御殿にて行うお性根抜きに
直接ご参加頂けるところです。

お性根抜きが終わりましたぬいぐるみやお人形は、従来の人形供養と同じくのちほど当院のほうでお焚きあげさせて頂きます。

お値段等の詳しいことは圓満院HP内人形供養のページをご覧ください。

圓満院門跡HP : http://www.enmanin.jp/
人形供養(特別人形供養)について  : http://www.enmanin.jp/kuyou/nin.html


総本山 圓満院門跡
TEL 077-522-3690
FAX 077-522-3150 

2016年7月7日木曜日

平成28年度 お盆法要ご案内


皆様におかれましては益々ご健勝の御事と大慶に存じます。
さて、総本山圓満院門跡では、下記の通りお盆法要を厳修致します。
万障お繰り合わせの上、是非ご来院下さいますようご案内申し上げます。

日時: 8月13日(土)

  • 先祖供養 午後1時~
  • 生類供養 午後3時~
場所: 圓満院門跡 三井寺ホール


総本山 圓満院門跡
TEL 077-522-3690
FAX 077-522-3150

2016年4月8日金曜日

平成28年 花まつり・灌仏会&桜だよりvol.2

本日、4月8日お釈迦様の誕生を祝う花祭り・灌仏会です。
圓満院では花御堂を総合受付の玄関脇に設置しておりますのでお参り下さい。

花祭り・灌仏会とは

さまざまな草花で飾った花御堂を作って、その中に灌仏桶を置き甘茶を満たす。
誕生仏の像を中央に安置し、柄杓で像に甘茶をかけて祝う。
甘茶をかけるのは、お釈迦様の誕生時、産湯を使わせるために九つの龍が
天より清浄な水を注いだとの伝説に由来する。
降誕会(ごうたんえ)、仏生会(ぶっしょうえ)、浴仏会(よくぶつえ)、
龍華会(りゅうげえ)、花会式(はなえしき)の別名もある。


また、昨日は雨で心配しておりました宸殿の桜も、まだ花がきちんと残っております。
散ってしまった桜も、庭園の池とのコントラストが綺麗です。





総本山 圓満院門跡
TEL (077)522-3690
FAX (077)522-3150

2016年4月5日火曜日

平成28年 桜だより


4月5日現在の桜開花状況です。
圓満院・宸殿にある桜は、ここ最近の陽気で咲き始めました。
現在5分咲き…といったところでしょうか。

総本山 圓満院門跡
TEL (077)522-3690
FAX (077)522-3150

2016年3月22日火曜日

平成28年度 春の彼岸法要厳行

平成28年度 春の彼岸法要厳行 3月20日(日)

■先祖供養 13:00~
■生類供養 15:00~
滞りなく厳行されました。

春らしくなってきたといえど、まだ少し肌寒い中たくさんお参りくださり、
皆様熱心に般若心経を読誦されました。

総本山 圓満院門跡
TEL (077)522-3690
FAX (077)522-3150

2016年3月16日水曜日

NHK文化センター梅田教室 講座『日本庭園の美を訪ねて』



本日圓満院の宸殿にて、NHK文化センター梅田教室様による「日本庭園の美を訪ねて」という講座が開催されました。
この講座では、当院の宸殿にあるお庭について、作庭家・庭園史研究家である重森千靑先生が解説をされました。



当院の庭園は造園家・相阿弥の作と伝えられており、池泉観賞式庭園というもので、国の名勝及び史跡に指定していただいております。





総本山 圓満院門跡
TEL 077-522-3690
FAX 077-522-3150

2016年3月11日金曜日

3.11

東日本大震災から本日で5年となりました。
圓満院では三心殿下にある梵鐘で、14時46分に鐘を鳴らしました。
震災でお亡くなりになられた人々のご冥福をお祈りいたしますとともに、被災地の1日でも早い復興を願っております。




総本山 圓満院門跡
TEL 077-522-3690
FAX 077-522-3150

2016年2月23日火曜日

平成28年度 春の彼岸法要ご案内


日一日と日差しも暖かくなり、春を感じる頃となりました。
まだまだ寒い日が続いておりますが、貴台を始め、貴家ご一同様、
ますますご清栄 のことと大慶に存じます。
さて、下記の通りお彼岸法要を厳修いたします。
万障お繰り合わせの上、ご参拝下さいますようご案内申し上げます。

春の彼岸法要

日 時 平成28年3月20日(日)
・先祖供養 午後1時~
・生類供養 午後3時~
場 所 圓満院門跡 三井寺ホール

※遠方多忙の為、当日お越しになれない場合も同様に、申込書をお送りください
 当院法門僧が総力を挙げて懇ろに回向、厳修致しますのでご休心ください。

総本山 圓満院門跡
TEL 077-522-3690
FAX 077-522-3150

2016年1月29日金曜日

平成28年度 初護摩厳修

平成28年1月28日(木)10時30分より、
天皇陛下の玉体護持日本国の安泰を願い、
鎮護国家五穀豊穣を祈念し、皆様にとって
よりよい1年であるよう祈念する初護摩が厳修されました。








引き続き12時から新年賀会が行われ、参加されました皆様は余興と料理をお楽しみになられました。


 総本山 圓満院門跡
TEL 077-522-3690
FAX 077-522-3150

2016年1月27日水曜日

宸殿にある池が…



昨日は最低気温がいろんな地域でマイナスを記録する寒い日となりました。

宸殿にで見ることのできる庭園の池が、あまりの寒さに氷を張っています。
写真は昨日のものですが、本日11時ごろ見たところ、まだ氷が張っておりました。
昨日と変わって本日は暖かくよく晴れていますから、今日中には溶けてしまうかもしれませんね。

その影響で昨日は当院の名水が凍ってしまい、出なかったようで、申し訳ございません。
本日はお水ちゃんと出ておりますので、ご安心ください。
(写真は昨日のものです。)



明日はこちらで紹介した通り、法力初護摩がございますので、参加なさいますかたは
暖かい格好でおこしください。


TEL 077-522-3690
FAX 077-522-3150

2016年1月26日火曜日

平成28年-新春-水子総供養大法要厳修


平成28年 1月22日(金)・23日(土)・24日(日)、
新春水子総供養大法要厳修が行われました。
寒さ厳しい中、3日間を通して遠方からもたくさんの
方がお参りくださり、般若心経を読誦されました。


水子大法要終了後、三心殿で護摩木による水子供養も厳修されました。
参加者全員に心身健全を祈願してのお加持も行われました。


総本山 圓満院門跡
TEL 077-522-3690
FAX 077-522-3150