2012年11月25日日曜日

圓助法親王(早田宮)の法要が厳修されました



11月25日(日)本堂にて
圓助法親王(早田宮)の法要が厳修されました。

圓助法親王(早田宮)

鎌倉時代中期の僧。園城寺長吏。後嵯峨院第七皇子。母は
一条能保の女。建長元年(1249)一月、円満院で出家。同
二年二月、法親王宣下。圓満院門跡。正嘉元年(1257)、園
城寺長吏。弘長二年(1262)九月には天王寺別当に補せられ、
文永十一年(1274)三月、二品に叙せられている。弘安五年
(1282)八月十二日没する。四十七歳。金竜寺と号する。

※画像をクリックすると拡大表示されます。

2012年11月20日火曜日

紅葉だより その2




宸殿の楓は紅葉の進み具合がさまざまで、
見る角度によってさまざまな表情が楽しんで戴けます。
今の時期、緑から赤へのグラデーションが非常に美しいです。

※庭園をご覧になりながら抹茶をいただく
抹茶付拝観もございます(800円)


TEL (077)522-3690
FAX(077)522-3150

2012年11月15日木曜日

紅葉だより




宸殿の楓も徐々に色付き始めました。
見頃はいま少し先のようです。

総本山 圓満院門跡
TEL (077)522-3690
FAX (077)522-3150

2012年11月1日木曜日

智証大師御祥忌法要が行なわれました。





智証大師さまの御遺徳を偲び、10月29日(月)
本堂にて智証大師御祥忌法要が行なわれました。